« 東北地方の太平洋岸に大津波警報 | トップページ | 地デジの説明会…らしい »

2010年3月 1日 (月)

狸の交差点

Dsc01655 麻生台団地31号棟前から駐車場を抜けて森が丘住宅方面に行くルートは、柿生駅への近道の一つで、横断する人がたくさんいます。しかし交差する車道は交通量が結構ある上、両側カーブで見通しもよくないため、ここを渡る時はいつも冷や冷やものです。カーブミラーか横断歩道を設置してくれれば良いのですが、おっ越し山入り口前に押しボタン信号機があるためか、団地側の要望にもかかわらず実現する気配はありません。
 その交差点には、警戒標識が1本立っています。それは人の横断ではなく、動物の横断に注意を喚起するものでした。確かに獣もいるけれど、人間の対策の方が先じゃないんでしょうか…。まさか「狸ジジイが渡るから注意」って意味でもないでしょうに。

« 東北地方の太平洋岸に大津波警報 | トップページ | 地デジの説明会…らしい »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122886/47700996

この記事へのトラックバック一覧です: 狸の交差点:

« 東北地方の太平洋岸に大津波警報 | トップページ | 地デジの説明会…らしい »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • JR東京駅の時計

最近のトラックバック