« M8.8だと… | トップページ | 狸の交差点 »

2010年2月28日 (日)

東北地方の太平洋岸に大津波警報

 昨夜こちらでも取り上げたチリ大地震の関係で、午後1時から4時ごろにかけて、日本の沿岸にも津波が到達する危険性が高くなったようです。気象庁は、東北地方の太平洋岸に大津波警報(予想される津波3メートル以上)、これ以外の太平洋岸に津波警報(同1メートル以上)を発令しました。
 神奈川県も決して他人事ではありません。何事もないことを切に願いますが、川崎から湯河原にかけて沿岸部在住の人は、できるだけ高台に待避しておくことです。もちろん海岸に津波を見に行こうとかは、言語道断です。

【追記】
川崎市内を含む神奈川県内のJR各線で、津波警報発令に伴う運転見合わせがあります。最新情報はこちら。
JR東日本:列車運行情報

« M8.8だと… | トップページ | 狸の交差点 »

コメント

海なし県に住んでいる自分にとっては、「ちょいと様子を見に」なんて考えることもありませんが、海岸線に住んでいれば、見に行っちゃうんだろうなぁ、多分・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« M8.8だと… | トップページ | 狸の交差点 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • JR東京駅の時計

最近のトラックバック