« 読売ランド前に居酒屋オープン | トップページ | 麻生台のイルミネーション »

2009年11月27日 (金)

「暴れ川」の片鱗

Dsc01476 きょうは午前の業務終了後、川崎・町田市境にある恩廻公園を散歩してきました。木立に囲まれた遊歩道は、のんびりとした雰囲気ですが、実はかつて鶴見川の河道だったところ。古くから暴れ川として恐れられ、流域変更を繰り返した大河の片鱗をのぞかせる公園です。
 近くには、川の氾濫から流域を守る神奈川県の調整池があり、管理棟の展示コーナーは市民に開放されています。きょうは水量も少なく、鴨がのんびりと羽を休めていました。

« 読売ランド前に居酒屋オープン | トップページ | 麻生台のイルミネーション »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122886/46872564

この記事へのトラックバック一覧です: 「暴れ川」の片鱗:

« 読売ランド前に居酒屋オープン | トップページ | 麻生台のイルミネーション »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • JR東京駅の時計

最近のトラックバック