« ガスストーブ | トップページ | 新宿のコミュニティバス »

2009年11月13日 (金)

並木橋からの取り付け道路、ほぼ完成

Dsc01395 7月から車を一部通行止めにして行われている大谷〜白山間の新道工事で、並木橋交差点からの取り付け道路が姿を現しました。前方に見える「白山方面」の案内標識があるあたり、以前は非常に狭い分岐点でしたが、新道と接続して広い交差点に変貌しています。白山側の新道建設は、まだまだ期間がかかるようで、当面は夜間の通行可能時間帯に限って渋滞の狭い道を抜けることになります。
 ところで以前のエントリで、新道建設で沿道の田んぼと里山が破壊されることを懸念していましたが、きょう現地に行った限りではうまく回避できそうな状況です。道路との境界であるコンクリートの擁壁は田んぼぎりぎりの所を抜けており、里山が切り崩される事態も今のところ生じていません。このまま保全されるよう強く願いたいところです。

« ガスストーブ | トップページ | 新宿のコミュニティバス »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122886/46750612

この記事へのトラックバック一覧です: 並木橋からの取り付け道路、ほぼ完成:

« ガスストーブ | トップページ | 新宿のコミュニティバス »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • JR東京駅の時計

最近のトラックバック