« 年賀はがき発売 | トップページ | 尻手黒川道路、完成間近 »

2009年10月30日 (金)

おっ越し山の緑地、市が保全

Dsc01385 2ちゃんねるの世界では「おまはや」(お前には速さが足りない、の略語)と言われそうですが、川崎市はおっ越し山の竹林とその周辺を「特別緑地保存地区」に指定し、今後数年間かけて用地買収を進めることになりました。今のところ「公園化」ではなく、自然の里山をそのまま保存していく構想のようです。ただ、地区内には個人の住宅もあり、どういう扱いになるのか不明点も数多くあります。

 というわけで、おっ越し山がやっと保全される見通しになりましたが、これもまさに「おまはや」。古くは柿生トンネルの切り通し化に始まり、最近の山麓マンション建設など、荒らされるだけ荒らされてから重い腰を上げても有り難みは薄いものがあります。まぁ何もしないよりはマシなので、少なくとも現状の山はきちっと保存の方策を考えてほしいものだと思います。

« 年賀はがき発売 | トップページ | 尻手黒川道路、完成間近 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122886/46621306

この記事へのトラックバック一覧です: おっ越し山の緑地、市が保全:

« 年賀はがき発売 | トップページ | 尻手黒川道路、完成間近 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • JR東京駅の時計

最近のトラックバック