« 雨の月讀神社 | トップページ | 柿生は雷雨 »

2009年5月 7日 (木)

古タイヤ捨てたのは誰だ?

 麻生台団地内の、筆者の自家用車も止めてある居住者専用駐車場の片隅に、少なくとも昨夜から古タイヤ4本が放置されていることが分かりました。タイヤの形状が1本ずつ全部違うため、1台の車から取り外した線は薄く、その辺の廃品を勝手に捨てていったものと思われます。

 わが団地の住民がこんなことをするとは考えたくありませんが、万が一このブログの読者で良心がチクチク痛むという方がいたら、すぐに撤去していただくようお願いします。
 管理組合もこの件は承知しているもよう。どうにも始末がつかなければ、やはり出るところに出るしかないのでしょう。

« 雨の月讀神社 | トップページ | 柿生は雷雨 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122886/44931897

この記事へのトラックバック一覧です: 古タイヤ捨てたのは誰だ?:

« 雨の月讀神社 | トップページ | 柿生は雷雨 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • JR東京駅の時計

最近のトラックバック