« 路傍の筍 | トップページ | 固定資産税 »

2009年4月13日 (月)

向原弁天公園

Dsc00029 麻生区向原は、よみうりカントリークラブの麓に広がる、静かな住宅地。新百合ヶ丘駅から近い割には、農村風景も残っている、大変のどかな町です。
 その町のほぼ真ん中にある、向原弁天公園付近で、ちょっと変わった道(?)を発見しました。一軒家が並ぶ間に、真っすぐ進む緑の築堤。筆者は「鉄道の廃線跡だったら素敵だな」とか思ってしまいましたが、こんな急勾配は箱根登山電車でも登れないでしょう。実は、市営水道の送水管なんだそうです。
 先日歩いた多摩美よりは緩やかなものの、やっぱり坂道ばかり。ここから少し新百合ヶ丘方面へ戻って金程後谷緑地に行くと、百合ヶ丘から平尾団地あたりまで一望できます。

« 路傍の筍 | トップページ | 固定資産税 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122886/44649629

この記事へのトラックバック一覧です: 向原弁天公園:

« 路傍の筍 | トップページ | 固定資産税 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • JR東京駅の時計

最近のトラックバック