« 梅が咲いたよ | トップページ | 今年は無理? 麻生川の花見 »

2007年2月25日 (日)

乗り合いタクシー実験運行

Yamayuri_070225 百合ケ丘駅と読売ランド前駅を結ぶ乗り合いタクシー「やまゆり号」の実験運行が、3月14日までの日程で行われています。麻生区高石、多摩区西生田の小田急線南側を、川崎交通のワゴンタクシーが走ります。
 この地域は2004年、川崎市コミュニティバス運行実験の対象になり、小田急バスが小型バスを約1カ月間運行しました。それなりに輸送実績はあったものの、道路が狭すぎて定期路線バスは無理という結論に。それでも交通空白地域を何とかしたいとの声は強く、最初の実験から3年たって、乗り合いタクシーという形で実現しました。
 
 さて、これだけ道路条件のハンディを抱えた高石・西生田で公共交通機関ができるのですから、麻生台団地だって頑張れば実現すると思います。大谷、真福寺、花島、亀井、どのバス停からも山登りがある麻生台団地、寝不足や疲労を引きずっている日の往来は相当こたえます。団地中央までバスが乗り入れれば、寂れる一方の麻生台ショッピングセンターも再活性化できて、一石二鳥だと思いますがどんなものでしょうか。

« 梅が咲いたよ | トップページ | 今年は無理? 麻生川の花見 »

コメント

本サービスは現在も続いているのでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122886/14043987

この記事へのトラックバック一覧です: 乗り合いタクシー実験運行:

« 梅が咲いたよ | トップページ | 今年は無理? 麻生川の花見 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • JR東京駅の時計

最近のトラックバック