« 禅寺丸柿まつりは15日 | トップページ | おっ越し山麓のマンション工事説明会、11日に続き19日も【追加】 »

2006年10月31日 (火)

激変する東横線・元住吉界隈

Motosumi061029 きょうは麻生区の話題ではありませんが、高架化された東急東横線・元住吉駅(中原区木月)に工事後初めて行ってきました。車庫が見渡せた地上ホームは既に閉鎖され、その南側に新しい高架の駅舎ができています。写真は駅から武蔵小杉駅方面の様子で、コンコースに設けられたポケットパークから電車が見られるので子供たちには人気が出そう。駅前は昔ながらの狭い路地が残っていますが、やがて大きく変わっていくことになりそうです。

« 禅寺丸柿まつりは15日 | トップページ | おっ越し山麓のマンション工事説明会、11日に続き19日も【追加】 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122886/12506646

この記事へのトラックバック一覧です: 激変する東横線・元住吉界隈:

« 禅寺丸柿まつりは15日 | トップページ | おっ越し山麓のマンション工事説明会、11日に続き19日も【追加】 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • JR東京駅の時計

最近のトラックバック