« 甘い香りに包まれる麻生台団地 | トップページ | 激変する東横線・元住吉界隈 »

2006年10月 9日 (月)

禅寺丸柿まつりは15日

今年の禅寺丸柿まつりは15日(日曜)、柿生駅東側のJAセレサ川崎(農協)で行われました。
柿生中央商店会発表のタイムスケジュールは以下の通り:


10:00 商店賞抽選会開始
10:30 皮むき大会1回目(24人)
10:30 シュートチャレンジ1回目(小学生まで)
11:30 種飛ばし1回目(30人)
12:00 川崎フロンターレ選手サイン色紙プレゼント(先着100人)
12:30 種飛ばし2回目(30人)
13:20 皮むき大会2回目(24人)
14:10 種飛ばし3回目(30人)
15:00 終了

 Kakio_061015というわけで、お昼ごろ出掛けてみました。天気に恵まれてそこそこの人出がありましたが、主役の禅寺丸柿は少量置いてあっただけで、地味な秋祭りという印象でした。ちなみに禅寺丸柿は、南口の福田青果などで枝付きで売られています。

« 甘い香りに包まれる麻生台団地 | トップページ | 激変する東横線・元住吉界隈 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122886/12218534

この記事へのトラックバック一覧です: 禅寺丸柿まつりは15日:

« 甘い香りに包まれる麻生台団地 | トップページ | 激変する東横線・元住吉界隈 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • JR東京駅の時計

最近のトラックバック