« 現地を見てほしい=柿生マンション計画見学会(1) | トップページ | 「まちづくりフェスタ」溝口で開催(5/28) »

2006年5月 7日 (日)

おっ越し山に洞窟発見=柿生マンション計画見学会(2)

Dsc03409 「きゃー、変な虫がいるぅ」。無数の手足と触角を気ぜわしく動かしながら、壁に張り付く得体の知れない虫。手掘りの洞穴を、前の人のお尻を目印にして必死に追っていくと、真っ暗な池の上に浮かび上がる弁天様の像…。
 普段なにげなく歩いている、おっ越し山の地下には、延長数十メートルの洞窟がありました。今回、マンション調査の一行が地権者の方から特に許可をいただき、みんなで入ったときの写真がこれです。同行した自然観察指導員の高橋さんによると、この辺は太古の昔は海だった所で、洞窟からは海の魚やトドの化石が出土しているとのこと。おっ越し山には、まだまだ知られざる魅力がいっぱいです。

« 現地を見てほしい=柿生マンション計画見学会(1) | トップページ | 「まちづくりフェスタ」溝口で開催(5/28) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122886/9943309

この記事へのトラックバック一覧です: おっ越し山に洞窟発見=柿生マンション計画見学会(2):

« 現地を見てほしい=柿生マンション計画見学会(1) | トップページ | 「まちづくりフェスタ」溝口で開催(5/28) »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • JR東京駅の時計

最近のトラックバック